麻生専門学校グループ

麻生専門学校グループの社会貢献活動

麻生専門学校グループが、80年間で築き上げてきた独自の教育ノウハウ。この蓄積を生かした、さまざまな社会貢献活動が注目されています。イベント「お仕事スタジアム」やテレビ番組「ミライ創造!シゴト劇場」などを通じた若年層へのキャリア教育もその一環。また、「東北みらいプロジェクト」や「熊本・大分支援特待生制度」を通じ、被災された若い人たちへの支援を実施しています。

将来の進路を考えるきっかけづくり

若年層へのキャリア教育

若年層へのキャリア教育の一環として、職業観を醸成し、将来の進路を考えるきっかけとなるイベントや企画に取り組んでいます。

お仕事スタジアム

高校生・中学生・大学生を対象に、職業観の育成を目的に実施をしているイベントです。会場には、各分野を代表する企業の方々にもお越しいただき、80以上の職種の魅力を相談ブースや体験ブースを通じて体感できます。

ミライ創造! シゴト劇場

FBS福岡放送にて放映のテレビ番組。卒業生の働く姿を通して、仕事のやりがいやその職業に就くためのヒントなどを伝えています。麻生専門学校グループホームページでも動画をご覧いただけます。

動画を見る

福岡から発信する未来支援

「東北みらいプロジェクト」「九州北部豪雨被災者支援制度」「熊本・大分支援特待生制度」

最大卒業までの校納金 全額免除

被災したことによって進学が困難になった若者が、自分の可能性を信じることや、自分の可能性を伸ばすことを決して諦めず、「自分の夢の実現」に向かっていけるよう、経済的支援に留まらず、学業・生活・就職など多面的に支援することで精神的支えとなり、夢の実現の手助けをしたいという趣旨で創設されました。「自分の夢の実現」に向かって麻生専門学校グループで学校生活に取り組み、将来、日本の未来の力となる若者を応援しています。

東北みらいプロジェクト一期生

麻生外語観光&製菓専門学校 ブライダル・ウエディング科(宮城/石巻市立桜坂高校出身)

入学までの経緯
支援制度を利用し、安心して夢を追うことができると思った
感動の瞬間を写真に収める「ウエディングフォトグラファー」を目指し、「東北みらいプロジェクト」の1期生として進学しました。
高校卒業後の進路を迷っていた時、被災者に対する経済的・教育的支援が整っている麻生のことを知り、「両親に迷惑をかけずに夢を追うことができる」と考え、進学を決めました。
これからの目標
幸せな瞬間をいつまでも残せる仕事がしたい
2年間、ウエディング業界の知識やスキルを身に付けた後、結婚式専門の写真家を目指したいと考えています。
『幸せな瞬間だった』と振り返ることができるような写真が撮れるようになりたい。遠い福岡の地に快く送り出してくれた両親への感謝の気持ちを胸に、夢に向かって頑張りたいと思っています。

学外ボランティアについて

麻生塾とは