麻生専門学校グループ

1939年 麻生塾設立

変わらない建学の精神・・・。仕事を通じて、社会に貢献。

麻生塾は1939年(昭和14年)3月31日、採鉱技術者を養成する目的をもって、福岡県飯塚市柏の森の麻生農園跡に誕生しました。同社社長・麻生太賀吉氏(1911年~1980年)は、少年時代に指導を仰いだ九州帝国大学教授の河村幹雄博士(地質学、1886年~1931年)の卓越した人格と学識に強い感化を受け、同博士の教育の理想を具現した学校設立を念願していました。河村博士は地質学者である一方、「教育の他に何者もなし」の信念のもと、教育者としても名高く、今日にも通じる多くの提言を残されています。
麻生塾の目的は、職業を通じて社会に奉仕する中堅産業人を育成することでした。麻生太賀吉氏は、どのような時代になっても人間教育が最も大事であることを、強い信念としていました。創設当時の新聞には「昭和の松陰塾」と報道されました。

第一回生

入学生は高等小学校卒業生を対象とし、生徒は全て寄宿舎に入る全寮制、学費は全額を支給するほか、社員見習いの資格で月々若干の手当ても支給されていました。
その後、時代の要請に応えて多くの学科が設置されました。1979年(昭和54年)3月に専修学校として認可を受け、翌1980年(昭和55年)4月に学校法人麻生塾が設置者として変更になりました。
1986年(昭和61年)4月、福岡市博多区に麻生電子ビジネス専門学校が開校し、麻生塾の新たな歴史が始まりました。今日では、広い視野をもったグローバル人材の育成を国内のみならず、海外でも展開しています。

運動会風景

歴代理事長

初代
麻生 太賀吉1939年 -
二代
緒方 義人1947年 -
三代
麻生 五郎1954年 -
四代
柳 俊二1962年 -
五代
原田 富平1972年 -
六代
麻生 太郎1974年 -
七代
麻生 泰1979年 -
八代
麻生 健2014年 -

年表

  • 昭和
    14年~
  • 昭和
    44年~
  • 昭和
    64年~
  • 平成
    17年~

時代とともに

昭和14(1939年)

3

麻生太賀吉、中堅技術者養成のため完全無料の研修所「麻生塾」を創立

昭和22(1947年)

4

麻生塾小学校を設置

12

麻生塾を財団法人に組織変更
緒方義人、理事長に就任(2代)

昭和23(1948年)

3

学制改革により新制高校として麻生塾工業高等学校設立

昭和26(1951年)

3

学校法人麻生塾に組織変更

昭和29(1954年)

1

麻生五郎、理事長に就任(3代)

昭和31(1956年)

3

採鉱科実習室竣工

昭和32(1957年)

4

麻生塾創立15周年記念式挙行、
笠親会より寄贈の校門落成し贈呈式

昭和34(1959年)

4

機械科設置

6

麻生塾創立20周年記念式挙行、
笠親会より寄贈の「無私」の記念碑除幕式

昭和35(1960年)

4

飯塚病院正看護婦養成所設置
飯塚病院内に特殊学級設置

7

機械科実習工場竣工

昭和36(1961年)

12

斯道文庫を慶応義塾大学に継承、設置

昭和37(1962年)

2

柳俊二、理事長に就任(4代)

昭和39(1964年)

6

麻生塾創立25周年記念式典挙行

昭和41(1966年)

4

飯塚病院付属看護婦養成所を
飯塚病院付属高等看護学院に改称

地域とともに

昭和44(1969年)

10

麻生太賀吉、藍綬褒章正四位勲二等瑞宝章受章

昭和45(1970年)

4

工業化学科設置

昭和47(1972年)

3

小学校閉校式
原田富平、理事長に就任(5代)

昭和49(1974年)

7

麻生太郎、理事長に就任(6代)

昭和54(1979年)

4

飯塚病院付属高等看護学院を飯塚病院付属看護専門学校に改称
麻生塾創立40周年記念式典挙行

12

麻生泰、理事長に就任(7代)

昭和55(1980年)

2

飯塚病院付属看護専門学校
創立20周年記念式典挙行

4

飯塚病院付属看護専門学校を学校法人
麻生塾麻生飯塚看護専門学校に組織変更

昭和57(1982年)

3

麻生塾工業高等学校閉校式

昭和61(1986年)

3

麻生飯塚看護専門学校 新校舎竣工
香椎浜男子寮竣工

4

麻生電子ビジネス専門学校開校(1号館)

昭和63(1988年)

2

機械科設置福岡キャンパス2号館竣工

広がる社会貢献

昭和64年・平成(1989年)

4

麻生飯塚看護専門学校を麻生医療福祉専門学校に改称
麻生医療福祉専門学校 看護棟竣工
麻生教育サービス株式会社設立

平成3(1991年)

4

専修学校麻生外語観光カレッジ開校(3号館)

平成6(1994年)

3

香椎浜女子寮(セピアハイツ)竣工

平成8(1996年)

4

麻生法律専門学校
麻生医療福祉専門学校北九州校
麻生テクニカルデザインカレッジ、戸畑に開校

平成9(1997年)

4

麻生医療福祉専門学校福岡校開校(4号館)

平成10(1998年)

4

麻生工科専門学校開校(2号館)

平成12(2000年)

3

福岡キャンパス5号館竣工
麻生外語観光カレッジ移転

平成13(2001年)

4

麻生リハビリテーション専門学校開校(1号館)
麻生テクニカルデザインカレッジを麻生電子ビジネス専門学校北九州校に改称

平成14(2002年)

3

福岡キャンパス6号館竣工

4

麻生法律専門学校を麻生公務員専門学校に改称
専修学校麻生ビューティーカレッジ開校

平成15(2003年)

4

麻生電子ビジネス専門学校を福岡校、北九州校ともに麻生情報ビジネス専門学校に改称

平成16(2004年)

4

北九州キャンパス小倉校舎竣工
麻生情報ビジネス専門学校北九州校および麻生公務員専門学校移転
麻生公務員専門学校を麻生公務員専門学校北九州校に改称

9

福岡キャンパス7号館 竣工
麻生工科専門学校 移転

福岡から世界へ

平成17(2005年)

4

麻生公務員専門学校福岡校開校(2号館)
麻生工科専門学校を麻生工科デザイン専門学校に改称

平成18(2006年)

2

麻生リハビリテーション専門学校 2号館竣工

平成20(2008年)

4

専門学校麻生工科自動車大学校開校
あゆみらい保育園開園

8

麻生外語観光カレッジの新実習棟「ASO SKY CUBE」竣工(8号館)

平成21(2009年)

4

ASOインターナショナルハウス(留学生寮)竣工
専修学校麻生外語観光カレッジを麻生外語観光&製菓専門学校に改称
麻生医療福祉専門学校を麻生看護医療専門学校に改称
麻生工科デザイン専門学校を麻生建築&デザイン専門学校に改称
麻生医療福祉専門学校北九州校を専門学校麻生医療福祉&観光カレッジに改称

平成22(2010年)

3

麻生公務員専門学校福岡校新校舎移転(9号館)

4

瀋陽麻生外語培訓学校開校

平成24(2012年)

4

麻生リハビリテーション専門学校を専門学校麻生リハビリテーション大学校に改称
麻生看護医療福祉専門学校を専門学校麻生看護大学校に改称

9

北九州キャンパス西小倉校舎竣工
麻生公務員専門学校北九州校移転

平成25(2013年)

8

はぐみらい保育園開園

平成26(2014年)

4

麻生健、理事長に就任(8代)

8

BINUS-ASO School of Engineering開設(インドネシア)

平成27(2015年)

3

学校法人麻生塾 Headquarters竣工(10号館)総合図書館開設

4

株式会社麻生キャリアサポート設立

平成28(2016年)

9

麻生専門学校グループ(11号館)竣工

平成30(2018年)

4

ASOポップカルチャー専門学校 開校

  • 昭和
    14年~
  • 昭和
    44年~
  • 昭和
    64年~
  • 平成
    17年~