麻生専門学校グループ 麻生情報ビジネス専門学校 福岡校

NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • ETロボコン2021 競技部門で全国優勝♬

ETロボコン2021 競技部門で全国優勝♬

お知らせ

AI&IoT分野(旧:電子システム分野)より嬉しいニュースが届きました!!

 

先日行われたETロボコン 2021のチャンピオンシップ大会(全国大会)にて

AI&IoT分野(旧:電子システム分野)の2年生チーム(チーム名:EMP)が

プライマリークラスで 全国優勝 しました☆

 

 

本校では毎年ETロボコンの大会に出場しています。
ETロボコンとは、組込みシステム業界で最大のロボットの大会です。


この大会は、決められたコース上でレゴEV3というロボットを動作させるプログラムの技術を競うもの。
本来は実機を走らせるのですが、昨年と今年はPC上のシミュレータソフトの中で、
走行シミュレーションを行うオンライン形式での大会開催となりました。


今年の出場チーム数は全国で196チーム!!
近年は学生チームの出場が増え企業チームと学生チームが半分ずつ参加している大会です。

本校の2年生チームは、大会で3つあるクラスのうち、プライマリークラスに出場しました。
最も参加チームが多い標準的なクラスです。

この大会に備えて、リーダーを中心にしてチームメンバー9人で

3ヶ月間、大会に向けて設計モデルの作成やプログラム開発の作業を行ってきました。

10/3(日)に実施された九州大会では競技部門で1位を獲得!!

走行タイムは最速でした!!
またコース上に設けられた難所ボーナスもすべてクリアする走りでした。

その結果、チャンピオンシップ大会(全国大会)に見事選抜されました。!!

 

11/21(日)にチャンピオンシップ大会(全国大会)が開始!!
毎年、ETロボコンの全国大会では、全国各地で行われた地区大会の上位のチームが集まるためレベルが高く接戦になります。

そんな中、本校の2年生チームは大会ではその中で最速の走行タイムを出して見事1位。
全国優勝を達成しました(*^_^*)

 

 

 

 

全国優勝おめでとうございます!

 

 


今後は、全国優勝レベルのプログラミン力を活かして素晴らしい仕事を行ってくださいね。

 

 

一覧に戻る