麻生専門学校グループ ASOポップカルチャー専門学校

イラスト分野

  • 2年制マンガ・イラスト科 イラストコース
  • 3年制(2年+1年)マンガ・イラスト研究科※マンガ・イラスト科卒業生対象

丁寧な技術指導で確かなスキルと
創造力が深化する。

求められるのは、技術の幅と深み。様々な要望に応えられる柔軟なイラスト力を身につけて、社会に必要とされるイラストレーターを目指します。

“仕事主義”で「役に立って」「使える」技術を徹底指導
「仕事につながる技術」を基本としたASO独自の育成カリキュラムを採用。
1年生から仕事を想定した企画課題に取り組み、絵のうまさだけではなくスピードや構成力・企画力まで意識して習得します。
業界最先端のデジタル技術も取り入れた授業で、仕事ができる本物のイラストレーターを目指します。
  • TOP
  • イラスト分野

学びの特色

1業界就職を目指す実践的カリキュラム

イラストレーターの表現力を基礎から身につけ、様々なイラスト技術を学びます。イラストに関する多彩な授業を通じて、業界で活躍していくための確かな技術を身につけます。

2第一線で活躍するプロによる指導

キャラクターイラストからコンセプトアートまで、本物を知る・描ける講師によるコミュニケーション型の指導でプロに必要な実践的な仕事スキルを学びます。

3イベント企画で総合力を磨く

制作展やイベントでは企画立案から作品制作までをすべて行います。作品を作る技術と魅せる技術をともに学び、ワンランク上のクリエイターを目指します。

TOPICS

イラスト分野で学べる
「学びのレシピ」を公開中!

イラスト分野で「どんなことを学び」「どんな技術が身につくのか」文字や写真だけでなく動画を使ってご紹介しています。

詳しくはこちら

卒業までの学習の流れ

即戦力のスキルを磨く、
超実践カリキュラム

2年制
(イラスト基礎+作品企画+作品制作)

1年次
イラストの基礎を学び、画力、企画力、現場で必要な感性を身につける

専門科目

業界研究Ⅰ・Ⅱ
業界の業務内容や最新技術の研究を行います。
美術基礎Ⅰ・Ⅱ
色彩の知識や、立体表現を含むアートワークの基本について総合的に学習します。
デジタルデザインⅠ・Ⅱ
デジタルツールを使い、2Dアートワークを中心とした作品制作を行います。
企画・制作基礎Ⅰ・Ⅱ
スケジューリングを含む企画の作り方、考え方を学び、企画を元に作品制作を行います。
ポートフォリオ制作Ⅰ
自身の作品集の制作を通して、作品の見せ方・作り方を学習します。
デッサン演習基礎Ⅰ・Ⅱ
3Dグラフィック・立体把握の基本となる形を捉える力を養います。
空間表現Ⅰ・Ⅱ
遠近感表現の基本、および構図の基礎を学習します。
人体表現Ⅰ・Ⅱ
人間の筋肉や骨格などを理解し、様々なポーズを描く技術を学習します。
イラストテクニック基礎Ⅰ・Ⅱ
イラスト作画における見せ方、演出に関する基礎技術を学習します。
デザイン技法Ⅰ・Ⅱ
デザイン全般の技術を学び、幅広い分野のイラストを描く力を身につけます。

教養

GCBⅠ
グローバルに活躍できる人材を目指し、「感謝と思いやり」というテーマを中心に学習します。
2年次
就職を意識した作品制作を行い、業界への就職を目指す

専門科目

ポートフォリオ制作Ⅱ・Ⅲ
業界活動を意識した自身の作品集の制作を行います。
卒業制作Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
2年間の集大成として各自でテーマを設定し、グループ・個人での制作を行います。
デザイン技法応用Ⅰ・Ⅱ
仕事を意識したより専門性の高いデザインテクニックを学習します。
イラストレーション応用Ⅰ・Ⅱ
イラスト作画における見せ方、演出に関する実践的な技術を学習し作品を制作します。
企画演習Ⅰ・Ⅱ
スケジューリングを含む企画の作り方、考え方を学び、企画を元に作品制作を行います。
実践技術研究
業界の先端技術および業界のワークフローに沿った応用技術を学習します。

教養

GCBⅡ
グローバルに活躍できる人材を目指し、「志を立てる」というテーマを中心に学習します。
就職実務Ⅰ・Ⅱ
就職活動に必要な業界研究・書類作成・面接対策・作品集対策などを学習します。

※カリキュラムは変更になる可能性があります。

+1年 マンガ・イラスト研究科 幅広い表現力を身につけ
プロのイラストレーターを目指す

デジタル作画 デジタルコンテンツ向けの実践的なテクニックを学びます。
アート
ディレクション
イラストレーターの業務に即した実践的な課題に取り組みます。
3DCG イラスト表現の幅を広げる為に、3DCGによるキャラクターモデリングの技術を習得します。
人体表現 人間の筋肉や骨格などを理解し、様々なポーズを描く技術を学習します。
空間表現 実践で活用できる空間表現方法を研究して、スキルの幅を広げます。
作品集研究 自分の目指すイラストレーター向けのポートフォリオを実践的に制作します。

※カリキュラムは変更になる可能性があります。

Pick up カリキュラム

デジタルデザイン

作品制作の基礎となる様々なデジタルツールの基本技術を習得します。

空間表現

空間を表現するために必要なパースの知識や構図テクニックなどを学びます。

人体表現

人間の筋肉や骨格などを理解し、様々なポーズを描く技術を学習します。

実践技術研究

仕事を想定した実践的な企画型課題でプロとして通用する応用力を磨きます。

時間割

スケジュール例

※時間割は学年や前期・後期によって異なります。
※自主学習=自由に作品制作に取り組める時間で
とことん作品作りに打ち込めます。(希望制)

技術とセンスを磨き、
あなたも業界で活躍する人材になれる!
イラスト業界で活躍できる人はただ絵がうまいだけではなく、様々な技術や能力が求められます。ASOではプロの専任講師より最先端の設備・環境でイラスト業界で必要な能力を徹底的に学ぶことができます。

分野TOPICS

学内イラストコンテスト実施

毎月1回のペースで1・2年生合同のコンテストを実施。出題されるテーマに沿ったオリジナルイラストで腕を競います。開催毎に上位賞を決定しポイントが付与され年間ランキングを決定します。
エントリー作品は講師陣による講評コメントもあり作品作りの学習にも役立ちます。

作品展示会で実力アップ

学生たちが中心になって、年に数回作品展示会を行っています。作品の制作だけではなく、会場のレイアウトや装飾など、運営についても体験。人を惹きつける作品づくりについて考える機会を創出しています。

講師紹介

山下 愛里彩先生

担当科目/
イラストテクニック基礎
空間表現
イラストレーション応用 など

山下 愛里彩先生

前職/
イラストレーター

山下先生から
業界を目指すキミへ!
授業や課題以外にもたくさん絵を描いている学生が多く、本当に絵を描くことが好きな学生が集まっているのがイラスト分野です。絵は誰かが描かなければ世界に存在しないオンリーワンのもの。自分が描いたキャラクターがクリエイターの手を経て命を吹き込まれていく過程には心が熱くなり、やりがいは非常に大きい仕事だと言えます。
まずは若いうちから“ラクガキ”をいっぱいしておくこと。難しいデッサンや人体の構造など勉強することは山積みですが、絵を描くことを楽しいと思えるようになるのが大事です。プロのイラストレーターは人生をかけて目指す価値のある仕事なので、簡単に諦めず頑張っていきましょう!

目指せる資格・コンテスト

  • 色彩検定
  • Photoshopクリエイター能力認定試験
  • 各種コンテスト
  • など

目指す職業

  • イラストレーター
  • 背景デザイナー
  • キャラクターデザイナー
  • ゲームグラフィッカー

など

就職実績

入学から卒業までの成長の軌跡

  • 1年次

    1年次から本格的に企画制作を実施。
    基礎を学びつつ実践的に作業

    目標と目指す将来像

    デッサンで基礎を身につけていく
    プロのイラストレーターとしての土台となる力を養うために、基本となるデッサン・空間把握を中心とした描画スキルを身につけます。
  • 2年次

    総合力を身につけながら、
    完成度の高いイラスト作品が作れるように!

    目標と目指す将来像

    より多くの表現ができるように技術を習得
    就職後を想定し、より多様な表現力を習得。他分野のクリエイターとの共同制作を視野に入れ、求められるイメージを形にして応用力や表現力を確実なものにします。

学生作品