麻生専門学校グループ ASOポップカルチャー専門学校

CG分野

  • 4年制ゲーム・CG専攻科 CG専攻
  • 3年制ゲーム・CG・アニメ科 CGコース

感性をカタチにできる
CGスキルをマスターする。

世界中の映像コンテンツにおける必須技術へと進化し続けるCGスキルを学び、幅広い業界で活躍できるCGクリエイターを目指します。

CGクリエイター

CG制作スキル

観察力・認識力・表現力

企画から制作まですべてのスキルを習得し、プロのクリエイターへと成長できる。
ASOでは基礎をしっかり学び、モデリング、CGアニメーション、実写合成・特殊効果などのVFXまで、幅広い職種に対応できる技術の習得を目標としています。また、CGクリエイターは、ソフトウェアを使いこなす力はもちろんですが、それに加えモノや動きをしっかり観察し認識した上で作品を制作します。技術的なこと以外に幅広い分野に興味を持ち知識を深めることもとても大切です。

学びの特色

1業界標準の3DCGソフトウェアによる
実践スキルを習得

CG業界経験者による指導により、基礎からしっかり学びます。業界で必要となる技術を学び、即戦力となるクリエイターを目指します。

2観察力・表現力などの
基本的概念を徹底指導

ソフトが使えるだけでなく、プロになるための基本的概念をしっかり学びます。CGの歴史や仕組みを知るとともに、人に見てもらうという心構えを身につけます。

3企業連携で
将来の仕事の現場をイメージ

プロの働く現場の雰囲気、空気感を肌で感じ、クリエイターからの話を伺うことで、将来の希望や目標を明確にします。

TOPICS

CG分野で学べる
「学びのレシピ」を公開中!

CG分野で「どんなことを学び」「どんな技術が身につくのか」文字や写真だけでなく動画を使ってご紹介しています。

詳しくはこちら

卒業までの学習の流れ

即戦力のスキルを磨く、
超実践カリキュラム

4年制(CG基礎+3DCG+映像合成)

1年次
CGの基礎をしっかり学び、作品づくりのベースを身につける

専門科目

業界研究Ⅰ・Ⅱ
業界の業務内容や技術の研究を行います。
美術基礎Ⅰ・Ⅱ
業界で必要となる色彩感覚を身につけます。併せてPhotoshopの基本操作も習得します。
企画・制作基礎Ⅰ・Ⅱ
スケジューリングを含む企画の作り方、考え方を学び、企画を基に作品制作を行います。
デッサン演習基礎Ⅰ・Ⅱ
3Dグラフィック・立体把握の基本となる形を捉える力を養います。
空間表現Ⅰ・Ⅱ
3D空間に関する実技・理論を身につけます。
モデリング基礎演習Ⅰ・Ⅱ
DCCツールを用い、3DCGモデルの制作方法を習得します。
CGリテラシー
3Dグラフィックの表現の仕組みについて理論と専門知識を習得します。
CGアニメーション基礎Ⅰ・Ⅱ
CGアニメーションの仕組みを理解し、制作実習を通して技術を習得します。

教養

GCBⅠ
グローバルに活躍できる人材を目指し、「感謝と思いやり」というテーマを中心に学習します。
2年次
基礎をベースに業界で求められる実践的な作品制作を行う

専門科目

デッサン演習応用Ⅰ・Ⅱ
3D表現・立体把握の基本となる形を捉える力を養います。
選択演習A Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
志望業界ごとにソフトウェア別選択授業を行います。
CG作品制作A Ⅰ・Ⅱ
志望業界ごとに将来の進路につながるテーマの制作に取り組みます。
企画・制作基礎Ⅲ・Ⅳ
スケジューリングを含む企画の作り方、考え方を学び、企画を基に作品制作を行います。
空間表現Ⅲ・Ⅳ
3D空間に関する実技・理論を身につけます。
CGポートフォリオ制作Ⅰ・Ⅱ
自身のこれまでの制作物をまとめアピール力のある作品集の制作を行います。

教養

GCBⅡ
グローバルに活躍できる人材を目指し、「志を立てる」というテーマを中心に学習します。
3年次
実践に近い環境で作品制作を行いながら、現場で評価される力を身につける

専門科目

CGポートフォリオ制作Ⅲ・Ⅳ
自身のこれまでの制作物をまとめ、アピール力のある作品集の制作を行います。
デッサン演習上級Ⅰ・Ⅱ
2年次の学びを発展させ、3D表現・立体把握の基本となる形を捉える力を養います。
コンポジットⅠ・Ⅱ
映像合成、特殊効果の技術を学習します。
選択演習B Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
志望業界ごとにソフトウェア別選択授業を行います。
CG作品制作B Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
CGの静止画・動画作品の企画制作を行います。

教養

キャリアデザインⅠ・Ⅱ
自分の目指す業界についての造詣を深め、生涯にわたって活躍できる人材像について学習します。
4年次
チームによる大作の制作を通じて、実践力をさらに高め、業界企業への就職を目指す

専門科目

CGポートフォリオ制作Ⅴ
3年次の学びを発展させ、自身のこれまでの制作物をまとめ、アピール力のある作品集の制作を行います。
卒業制作A Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
4年間の集大成として各自でテーマを設定しグループ・個人での制作を行います。
卒業制作B Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
4年間の集大成として各自でテーマを設定しグループ・個人での制作を行います。

教養

就職実務Ⅰ・Ⅱ
就職活動に必要な業界研究・書類作成・面接対策・作品集対策などを学習します。

※カリキュラムは変更になる可能性があります。

3年制(CG基礎+3DCG)

1年次
CGの基礎をしっかり学び、作品づくりのベースを身につける

専門科目

業界研究Ⅰ・Ⅱ
業界の業務内容や技術の研究を行います。
美術基礎Ⅰ・Ⅱ
業界で必要となる色彩感覚を身につけます。併せてPhotoshopの基本操作も習得します。
企画・制作基礎Ⅰ・Ⅱ
スケジューリングを含む企画の作り方、考え方を学び、企画を基に作品制作を行います。
デッサン演習基礎Ⅰ・Ⅱ
3Dグラフィック・立体把握の基本となる形を捉える力を養います。
空間表現Ⅰ・Ⅱ
3D空間に関する実技・理論を身につけます。
モデリング基礎演習Ⅰ・Ⅱ
DCCツールを用い、3DCGモデルの制作方法を習得します。
CGリテラシー
3Dグラフィックの表現の仕組みについて理論と専門知識を習得します。
CGアニメーション基礎Ⅰ・Ⅱ
CGアニメーションの仕組みを理解し、制作実習を通して技術を習得します。

教養

GCBⅠ
グローバルに活躍できる人材を目指し、「感謝と思いやり」というテーマを中心に学習します。
2年次
基礎をベースに業界で求められる実践的な作品制作を行う

専門科目

デッサン演習応用Ⅰ・Ⅱ
3D表現・立体把握の基本となる形を捉える力を養います。
選択演習A Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
志望業界ごとにソフトウェア別選択授業を行います。
CG作品制作A Ⅰ・Ⅱ
志望業界ごとに将来の進路につながるテーマの制作に取り組みます。
企画・制作基礎Ⅲ・Ⅳ
スケジューリングを含む企画の作り方、考え方を学び、企画を基に作品制作を行います。
空間表現Ⅲ・Ⅳ
3D空間に関する実技・理論を身につけます。
CGポートフォリオ制作Ⅰ・Ⅱ
自身のこれまでの制作物をまとめアピール力のある作品集の制作を行います。

教養

GCBⅡ
グローバルに活躍できる人材を目指し、「志を立てる」というテーマを中心に学習します。
キャリアデザインⅠ・Ⅱ
自分の目指す業界についての造詣を深め、生涯にわたって活躍できる人材像について学習します。
3年次
実践に近い環境で作品制作を行いながら、現場で評価される力を身につける

専門科目

CGポートフォリオ制作Ⅲ
2年次の学びを発展させ、自身のこれまでの制作物をまとめ、アピール力のある作品集の制作を行います。
卒業制作A Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
3年間の集大成として各自でテーマを設定しグループ・個人での制作を行います。
卒業制作B Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
3年間の集大成として各自でテーマを設定しグループ・個人での制作を行います。

教養

就職実務Ⅰ・Ⅱ
就職活動に必要な業界研究・書類作成・面接対策・作品集対策などを学習します。

※カリキュラムは変更になる可能性があります。

Pick up カリキュラム

3Dモデリング

3DCGソフトの操作方法を基礎からしっかり学び、人物や建物など様々なモデルを制作することで、造形力を身につけます。

CGアニメーション

リアルな動きや、コミカルで誇張した動きを学び、キャラクターに命を吹き込みます。

デッサン

従来の石膏デッサンだけではなく、CG制作に必要な造形力を養うためのデッサンを基礎からしっかりトレーニングします。

コンポジット

実写合成や特殊効果などの技法を学び、クオリティの高いCG映像の制作を目指します。

時間割

スケジュール例

※時間割は学年や前期・後期によって異なります。
※自主学習=自由に作品制作に取り組める時間で
とことん作品作りに打ち込めます。(希望制)

CG業界大手企業で活躍できる
トップクリエイターを目指す。
CG業界では感性をいかに形にできるかが求められます。基礎から最先端技術まで多くの作品制作の時間を通じてしっかりと学べるため、業界大手で活躍できるトップクリエイターの技術を身につけることができます。

分野TOPICS

半年ごとに制作発表会を開催

半年に一度開催される制作発表会では、自身が制作した作品のプレゼンテーションを行い、学生と教職員全員で評価します。クラスメイトや先輩・後輩の作品に触れることで、お互いに刺激を受け、スキルを高める場となっています。

ゲーム分野とのコラボレーション

ゲーム分野やイラスト分野の学生とゲームを共同開発し、学内外のコンテストに挑戦します。CG分野ではイラストレーターのコンセプトデザインを中心に3DCGを制作。打ち合わせから制作にまで参加し、プロの現場さながらの制作を体験。

Award:Q トリプル受賞を達成!

(株)プロジェクトスタジオQが主催する「Award:Q/Project Studio Q Anime CG Award 2017」のモデリング部門で、本校の学生がグランプリ、準グランプリ、入選のトリプル受賞を達成。授業の成果を試す大きなチャンスのひとつです。

話題作のクリエイターが直接指導

アニメーションやゲームなど幅広く携わる exsa 株式会社のクリエイターを招いて企業連携授業を実施。ゲームやアニメなど、業界で求められる表現方法やスキルについてご指導いただきました。実際に最前線で活躍しているプロから直接アドバイスを受けることができます。

講師紹介

篠田 隆浩先生

担当科目/
空間表現
3Dモデリング
コンテスト制作 など

篠田 隆浩先生

前職/CGクリエイター

篠田先生から
業界を目指すキミへ!
CG業界は自分が制作したものを、世界中の人に見てもらうことができる魅力ある仕事です。そのためプレッシャーもありますが、評価を得た時には「やってて良かった!」と心から思えるはず。
入学までの時間は有意義に使って、とにかくたくさんの映画やアニメを見てください。また実際にいろいろな体験をすることで、感性を磨くことも忘れずに。CGの技術はしっかり勉強をして努力を怠らなければ身につけられます。しかし最終的には「自分はこれがやりたい!」という強い気持ちが大切。情熱と希望を持って、CGクリエイターを目指しましょう!

目指せる資格・コンテスト

  • CGクリエイター検定
  • Photoshopクリエイター能力認定試験
  • 各種コンテスト
  • など

目指す職業

  • ゲームCGデザイナー
  • 3DCGモデラー
  • モーションデザイナー
  • VFXアーティスト

など

就職実績

入学から卒業までの成長の軌跡

  • 1年次

    1年次ではツールの基本操作をしっかり学ぶ。
    失敗が成長のカギ

    目標と目指す将来像

    CG造形の基礎を学んで
    ソフトウェアの操作を習得
    各種メディアの特性の理解と、基礎造形力や専門技術の基本操作を学びます。CGに関わる様々な分野を同時に体験することで、希望する専門分野を決定します。
  • 2年次

    2年次になるとツールの使い方が身につき、
    CG造形技術も成長

    目標と目指す将来像

    業界で求められるスキルを
    理解し実践的な作品制作へ
    将来の進みたい進路を考えながら、オリジナルの作品を制作します。各分野のスペシャリストを目指して、多くの作品制作に取り組みます。
  • 3年次

    3年次では造形技術だけでなく
    質感や照明にもこだわった作品に

    目標と目指す将来像

    チーム制作で実践力を磨き
    現場で生きる力を習得する
    チームによる制作で、現場で必要とされる実践力を身につけます。企業の方にアドバイスをいただきながら、コンテスト入選などを目指してスキルを磨きます。
  • 卒業年次作品

    3年次後半からは、さらに高度な技術やツールを
    使用し完成度の高い作品に

    目標と目指す将来像

    希望する業界で活躍するために
    必要な高度な技術を身につける
    VFXをはじめとする高度なCGスキルを習得し、ハイクオリティなCG作品・CG映像作品を制作します。また各種コンテストにも積極的に挑戦します。

学生作品