麻生専門学校グループ ASO高等部

ゲーム分野

  • ゲームクリエイターコース
    (週5日)
  • ゲームナレッジコース
    (週3日)

「ゲームが好き」を「得意」に変える

ゲーム開発に必要なプログラミング技術を学ぶとともに、企画力や設計力を学び、3年間でオリジナルゲームが制作できるスキルを身につけます。

  • TOP
  • ゲーム分野

分野の特長

1ゲーム開発に必要な
プログラミングの基礎を身につける

2経験豊富な講師陣から
現場仕込みのゲーム制作手法を学ぶ

3オリジナルゲーム制作を
企画から制作まで一連の流れで体験できる

「好き」を「得意」にする
学びのステップ

1年生で
学ぶこと
Unityでゲームを作る楽しさを学び
ゲームの構造や作り方・プログラムの
基礎を理解します
ゲームが好きなあなた。今までは遊ぶ方だったかもしれません。入学してからは作る楽しさを学んでいきます。もちろん基礎から丁寧に指導しますので、安心して学べます。
2年生で
学ぶこと
ゲーム業界の全体像を学び、
ゲームエンジンだけでなく
プログラミングによる
オリジナルゲームを作ります
2年次からはゲームエンジンを使わずにオリジナルゲームを作り上げることを目標に学んでいきます。プログラミングの基礎力を向上させながら、応用となる言語も習得していきます。
3年生で
学ぶこと
学んだスキルでゲーム制作を行い
Unityインターハイや
各種ゲームコンテストに
参加をしていきます
これまでに学んだ知識と作ったゲームを基に、自分以外の人に楽しんでもらうことを目的としたゲームを作ります。ASOゲームショウでは、企業の方や専門学校生にも実際に作成したゲームを体験してもらいます。

カリキュラム

1年生 主なカリキュラム

プログラム言語基礎/ゲーム開発演習/ 情報数学/プログラミング英語/情報リテラシー/デジタルデザイン/コンピュータ概論/ビジネスソフトウェア演習基礎/映像編集基礎

2年生 主なカリキュラム

プロジェクト演習 (ゲーム) /ゲーム企画・研究基礎/映像編集応用/プログラム言語応用/情報処理基礎/デザインワーク/ビジネスソフトウェア演習応用/春季・総合演習

3年生 主なカリキュラム

情報処理応用/プロジェクト演習 (ゲーム)/ゲームプログラミング/ゲーム企画・研究応用/春季・卒業研究

Pick up カリキュラム

ゲーム開発演習

Unityなどのゲームエンジンを使って、様々なジャンルのゲームを制作します。多岐にわたるジャンルのゲームを作ることで、ゲームとして機能を果たすアルゴリズムの学習を行います。

ゲーム企画・研究基礎

オリジナルゲームを作るためにはゲームの研究が必要です。ゲームの魅力を分析し、それを文章で表現します。自分で企画したゲームの企画書を作る、プレゼンする力を育成します。

春季・卒業研究

高校3年間で学んだ技術や知識の集大成として、オリジナルゲームを作成。就職活動にも使えるよう、ゲームの企画書やポートフォリオなどもゲームと一緒に作り上げます。

時間割

ゲームクリエイターコース 【週5日】
スケジュール例
ゲームナレッジコース 【週3日】
スケジュール例

※学年や前期・後期によって異なります。
※スマートフォンでの閲覧時、この表組は横に
スライドできます。

講師紹介

横尾 保馬先生

横尾 保馬先生

ゲーム開発全ての工程を
経験できるカリキュラム
幅広い知識を持った
プログラマーに
本校では、幅広い知識を持ったプログラマーを目指すため、ゲーム開発の全ての工程を経験できるカリキュラムを組んでいます。ゲーム開発には、数学や物理の知識が必要ですが、高校から専門知識を学ぶ事で基礎科目の学びの深度も違います。これこそが、高校から専門知識を学ぶ利点。授業は、個別指導を念頭に授業を進めていきますので、安心してゲームの世界に飛び込んでください。

目指せる資格・コンテスト

資格
  • C言語プログラミング能力認定試験3級
  • 情報活用試験3級
  • 基本情報技術者試験
  • ビジネス能力検定
コンテスト
  • 東京ゲームショウ(U18部門)
  • Unityインターハイ
  • ASOゲームショウ

目標とする仕事

  • ゲームプログラマー
  • モバイルゲーム
    プログラマー
  • ゲームプランナー

学生の声

Hさん

Hさん

福岡/筑紫野南中学出身

一番に学生のことを
考えてくれる
先生の工夫や雰囲気づくりが
ASO高等部の魅力です
入学のきっかけはオープンスクール。参加がきっかけで、ゲーム好きからゲームを作りたいに意識が変わりました。授業には、難しい専門用語も出てきますが、僕たちにわかるよう「たとえ話」を使ったり、ゲームやアニメの要素を取り入れたり、毎回、工夫を凝らした授業で、楽しく専門学習ができています。