麻生専門学校グループ 麻生公務員専門学校 北九州校

教育理念・校長挨拶

  • TOP
  • 教育理念・校長挨拶

教育理念

公務員としてふさわしい人材の育成を通じて、国家・地域社会の発展に貢献し、人々の幸福に寄与する。

総合専門学校として、ニューノーマル社会で活躍し続ける人材教育を。

学校法人麻生塾は1939年の創立以来、「職場を通じて国家・社会に貢献する人づくり」に尽力してまいりました。
現在、予期せぬ事象から世界全体が大きな変化を余儀なくされています。仕事や家庭、学習環境にも新常態(ニューノーマル)が生まれる中、我々は福岡県内に12校を擁する総合専門学校として、各校のより強固な連携をもって、不確実で変動的な新時代に対応すべく、付加価値の高い教育を提供してまいります。

校長 冨田 博之

『感謝と志』を持った社会で活躍できる人材を育成。

麻生公務員専門学校 北九州校は、九州最大級の麻生専門学校グループのひとつとして、公務員試験合格のための充実したプログラムを整えています。公務員試験を熟知し熱意溢れる講師陣が、筆記試験対策から二次試験指導まで粘り強くバックアップします。また、『感謝と志』を持って公共の場において活躍できる人材を輩出すべく、ビジネス教育や職業理解の促進にも力を入れています。その結果、開校以来高い合格実績を残し、北九州地区を中心に様々な官公庁で活躍する卒業生を数多く輩出しています。そして卒業後も本校を訪れ、後輩に対して体験談やアドバイスを行うなど世代を超えた交流も行われています。一人ひとりを大切にし、学生全員が目標である公務員になれるよう教職員が一丸となってサポートしていきますので、皆さんも一緒に頑張っていきましょう。

校長代行 小原 秀史