麻生専門学校グループ 麻生公務員専門学校 福岡校

教育理念・校長挨拶

  • TOP
  • 教育理念・校長挨拶

教育理念

公務員としてふさわしい人材の育成を通じて、国家・地域社会の発展に貢献し、人々の幸福に寄与する。

総合専門学校グループとして、グローバル化した社会で必要とされる人材教育を。

学校法人麻生塾は1939年の創立以来、「職業を通して国家・社会に貢献する人づくり」に尽力してまいりました。現在では、福岡県内に13校を擁する総合専門学校グループとして、各校が個々に専門性を生かしながら、グループ間の連携を図ることによって、グローバル化した社会に通用する専門教育を展開しております。『無私』という校訓のもと、今後も社会の要請に応えるべく邁進してまいります。

校長 竹口 伸一郎

社会に安心を与え、必要とされ、愛される公務員の育成を目指して。

「専門性を高め、かつ人間性・人格の成長を図ります。」これは、福岡県内に13校を擁し、人材育成を通じて国家・地域社会への貢献を目指す麻生専門学校グループの教育理念です。その一員である我々、麻生公務員専門学校福岡校は、学生一人ひとりの合格はもちろん、特に「人間性・人格の成長」を重視しています。公務員として、社会の発展、人々の安全・生活のために働くことを目指すからこそ、豊かな人間性、広い視野、柔軟な発想を身につけて社会に羽ばたいてほしい。そのために学生たちと共に歩むことが我々の使命です。
公務員合格はゴールではなくスタート。社会において自ら成長し続ける人材、真に必要とされる公務員となるべく、全国トップクラスの合格実績を誇る本校で共に学んでいきましょう。

校長代行 簑原 睦