麻生専門学校グループ

「ASOラーニング・ラボ」を新設|最先端の技術に対応できる学生の育成を目指す<全国初>

2019.11.22

麻生建築&デザイン専門学校では、ダッソー・システムズ株式会社と共同で、学校内に「ASOラーニング・ラボ」を開設しました。この「ASOラーニング・ラボ」には、3Dプリンター、VRヘッドセット等が完備され、最先端の技術に対応できる学生を育成を目指します。なお、ダッソー・システムズ株式会社による開設は、麻生建築&デザイン専門学校が全国初となります。

麻生建築&デザイン専門学校では最新の3D-CADソフトやBIMをいち早くカリキュラムに導入し、クリエイティブデザイン学科プロダクトデザイン専攻からは自動車業界や家具、シューズなど各種メーカーへ、建築系学科からは建設業界へ卒業生を多数輩出しています。

ダッソー・システムズ】
ダッソー・システムズ(Euronext Paris: #13065, DSY.PA)は、3DEXPERIENCEカンパニーとして、企業や個人にバーチャル・ユニバースを提供することで、持続可能なイノベーションを提唱します。世界をリードする同社のソリューション群は製品設計、生産、保守に変革をもたらしています。ダッソー・システムズのコラボレーティブ・ソリューションはソーシャル・イノベーションを促進し、現実世界をよりよいものとするため、バーチャル世界の可能性を押し広げます。ダッソー・システムズ・グループは140カ国以上、あらゆる規模、業種の約25万社のお客様に価値を提供しています。

ダッソー・システムズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:山賀裕二)はダッソー・システムズの100%子会社である日本法人です。1994年に設立、国内5都市(東京、横浜、名古屋、豊田、大阪)に事業所を持ち、今年で設立25周年を迎えます。日本経済団体連合会、在日フランス商工会議所、福岡地域戦略推進協議会(Fukuoka D.C.)など各種団体に加盟しています。

 

【麻生建築&デザイン専門学校】https://entry-aadc.asojuku.ac.jp/