麻生専門学校グループ 麻生医療福祉専門学校 福岡校

3年制・男女

ソーシャルワーカー科九州保健福祉大学(通信課程) 4年次編入可
厚生労働大臣指定 介護福祉士養成課程
文部科学大臣認定職業実践専門課程

一般教育訓練給付金制度指定学科
福岡県介護福祉士等修学資金貸付事業 対象学科

介護の専門的な知識・技術をもち、
福祉のスペシャリストとなり幅広い業界で活躍する。

介護福祉士の専門性をベースに、
日々の暮らしにおいて様々な困りごとを抱える方への
相談援助のスキルを身に付けることによって、
医療や福祉、地域生活支援など幅広い業界で活躍できる
ソーシャルワーカーを目指します。

  • TOP
  • ソーシャルワーカー科

目指す職業

  • 生活相談員
    (社会福祉士)
  • 利用者の入退所の手続きや援助計画の立案と実施、家族との連絡調整などを行います。
  • 生活支援員(社会福祉士)
  • ケアワーカー(介護福祉士)
  • メディカルソーシャルワーカー(社会福祉士)

6つの学びの特色

1福祉の3つの資格が取得できる
専門学校は九州7県、山口では
ASOのみ

将来の就職に向けて有利となる3つの資格が取得できる専門学校は九州7県・山口ではASO唯一という事で、西日本各地から学生が集まる学科です。

卒業後もフォロー
社会福祉国家試験対策講座を無料開講

卒業後、職場での現場経験を積みながら目指す社会福祉士国家試験に向けて、ASOでは、定期的に社会福祉士受験対策講座を開講し、効率的で効果的な試験対策を行い、卒業生たちをサポートしています。※テキスト代のみ負担していただきます。

2医療ソーシャルワーカー(MSW)を
めざすために必要な知識を
現場の方から学ぶ
福祉と言っても、こども、高齢者、障害者など分野は様々あります。社会福祉科では幅広い分野で活躍できる能力を身に付けるために、3つのコースで10通り以上の実習先を選ぶことができます。就職先は、乳児院から障害者施設・高齢者施設まで様々。学生一人ひとりが希望する分野に沿った学習が可能です。

ソーシャルワーカーという
職業について

ソーシャルワーカーとは、病気・障害・高齢・経済的理由など、社会生活に対して問題を抱えた方たちへ、福祉サービスの場での相談・援助を通して、ご本人が問題の解決をできるように支援する専門職です。

3実習担当教員による
実習前後の徹底サポート

ASOの実習では2年間の介護福祉実習の経験を活かし、実習担当教員の手厚いサポートのもと、単に現場経験を積むだけでなく、利用者本位のソーシャルワーク実習を行うことで、相談援助スキルのレベルアップを図ります。

  • 実習前

    実習の目的を把握し、実習施設の理解、身だしなみ等の審査、心構えなどの準備を行います。

  • 実習中

    定期的な実習施設の巡回訪問や帰校日の実習報告を受け、実習が円滑に進められる支援をします。

  • 実習後

    一人ひとりの実習を振り返る報告会に実習指導者が参加し、実習のアドバイスを行います。

実習は大学の3倍以上
現場力が身に付きます

ASO

大学

4IPE(多職種連携教育)を通して、
チームケアの実践力を身に付ける

看護・リバビリのグループ校の専門の講師陣からの講義を通して、現場でチームケアの中核となるソーシャルワーカーのスキルを身に付けることができます。

5大学4年次への編入が可能
ASOの教育の質の高さが大学に認められ、大学4年次編入(通信課程)が可能に。ASOの実践教育を修得後、通信課程1年で大卒資格も取得できます。
6チーム・スタディーで友達と共に
学び合い、全員がレベルアップ!
本科では特に専門科目の学習において、修得スピードが学生ごとに異なるため、積極的にチーム・スタディーを導入しています。各自が持っている勉強のコツや効率的な学習法などを共有しながら、授業や資格試験を全員で乗り越えていくので、仲間同士の信頼関係も深まります。

目標と目指す将来像

学生の能力を引き出す授業と積極的なボランティア活動で、一人ひとりのスキルを磨きます。

1年次介護技術の基礎を
学び意識を高める

介護福祉士に求められる必要な知識の基礎を学び、実習を通して介護専門職としての自覚を身に付けます。

1年次
2年次応用技術・総合的
能力を身に付ける

利用者の尊厳を保持し支援する視点や援助技術を学び、職業倫理などの総合的な能力を養い、力をつけていきます。

2年次
3年次プロとして現場に
求められる人材へ

介護実践ができる支援者としての視点に加え、ソーシャルワークに必要な知識・技術・価値を総合的に学びます。

3年次
卒業後の将来像

対人援助のプロとなる人財になる

対人援助のプロフェッショナルとして、現場からの期待に応え、福祉の現場で活躍する人財になります。

専門力を育てるカリキュラム

★科目名一部抜粋

1年次

講義・演習

介護福祉士指定科目時間数
人間の尊厳と自立30
人間関係とコミュニケーション60
介護概論60
介護福祉各論60
コミュニケーション技術Ⅰ30
生活支援技術・基本Ⅰ90
生活支援技術・応用Ⅰ30
介護過程総論30
介護過程各論Ⅰ60
介護総合演習Ⅰ60
認知症の理解60
からだのしくみⅠ60
医学一般30
保健医療サービス30
心理学30
社会福祉主事任用資格・
社会福祉士指定科目時間数
保健体育・レクリエーション60
社会福祉概論Ⅰ30
社会福祉援助技術論Ⅰ60
障害者福祉論60
ASOオリジナル科目時間数
GCBⅠ16

実習

介護福祉士指定科目時間数
介護実習Ⅰ/A40
介護実習Ⅰ/B80

2年次

講義・演習

介護福祉士指定科目時間数
コミュニケーション技術Ⅱ30
生活と住環境20
家庭生活20
生活支援技術・基本Ⅱ30
生活支援技術・応用Ⅱ90
介護過程各論Ⅱ60
介護総合演習Ⅱ60
からだのしくみⅡ30
医療的ケア68
障害の理解60
社会福祉主事任用資格・
社会福祉士指定科目時間数
社会福祉概論Ⅱ30
社会福祉援助技術論Ⅱ60
ボランティア活動法16
経済学30
社会福祉援助技術演習Ⅰ30
ASOオリジナル科目時間数
医療ソーシャルワーク論16
医療保険概論16
就職実務30
GCBⅡ16

実習

介護福祉士指定科目時間数
介護実習Ⅱ160
介護実習Ⅲ160
在宅介護実習12
社会福祉主事任用資格・
社会福祉士指定科目時間数
社会福祉現場実習指導Ⅰ30

3年次

講義・演習

社会福祉主事任用資格・
社会福祉士指定科目時間数
社会学30
社会保障論60
法学30
地域福祉論60
社会福祉施設経営論60
児童福祉論30
家庭福祉論30
社会福祉行政論30
公的扶助論30
老人福祉論60
社会福祉援助技術演習Ⅱ120
社会調査の基礎30
就労支援サービス16
更生保護制度16
福祉事務所運営論30

実習

社会福祉主事任用資格・
社会福祉士指定科目時間数
社会福祉現場実習指導Ⅱ60
社会福祉現場実習180

※GCB(グローバルシティズンベーシック)

基礎から学べる

スケジュール例

スケジュール例

※時間割はモデルプランです。

科目 Pick up

介護過程各論Ⅰ

利用者の生活について、介護の専門職としての分析を行い、どうすれば「幸せな生活」を送ることができるかなど、介護福祉士として必要な知識を修得していきます。

社会福祉援助技術論Ⅰ

社会福祉の支援を行う上での基礎理論を修得する科目です。様々な生活課題を抱えた人たちへの支援方法や、その展開など、実践に即して学んでいきます。

年間イベントスケジュール

1年次

4月
  • 入学式
  • オリエンテーション
  • 前期授業開始
6月
  • 体育祭
  • 3学年合同交流会(1年生歓迎会)
  • 介護実習ⅠA(5日間)
7月
  • 介護実技試験
8月
  • 夏期休暇
  • 前期定期試験
9月
  • 観劇(博多座)
10月
  • 後期授業開始
11月
  • 実習ⅠB(10日間)
12月
  • 学園祭
  • 冬期休暇
  • 介護実技試験Ⅱ
2月
  • 交流会(3年生を送る会)
  • 後期試験
3月
  • 春期休暇

2年次

4月
  • 前期授業開始
6月
  • 3学年合同交流会(1年生歓迎会)
  • レクリエーション事業参加
7月
  • 介護実習Ⅱ(20日間)
8月
  • 夏期休暇
  • 在宅介護実習
9月
  • 前期定期試験
10月
  • 後期授業開始
11月
  • 保護者就職説明会
  • 介護実習Ⅲ(20日間)
12月
  • 学園祭
  • 冬期休暇
  • 教養模擬試験
2月
  • 就職研修
  • 教養模擬試験
  • 後期試験
3月
  • 春期休暇
  • 自主実習

3年次

4月
  • 前期授業開始
5月
  • 就職推進週間
6月
  • 3学年合同交流会(1年生歓迎会)
  • 卒業研究
8月
  • 夏期休暇
  • 福祉の職場説明会
  • 社会福祉現場実習(行政実習)
9月
  • 前期定期試験
10月
  • 後期授業開始
  • 社会福祉現場実習(施設実習)
11月
  • 介護福祉士国家試験対策合宿
  • 実習報告会
12月
  • 学園祭
  • 冬期休暇
  • 介護福祉士学力評価試験
1月
  • 介護福祉士国家試験
2月
  • 成績優秀者表彰祝賀会
  • 3年生を送る会
  • 卒業時試験
  • テーブルマナー講習
  • 卒業研究発表会
3月
  • 卒業式
  • 卒業パーティ
  • 介護福祉士
  • 社会福祉主事任用資格
  • 社会福祉士受験資格(要実務経験1年)
  • レクリエーションインストラクター
  • 専門士

=行事 =実習 =資格検定・試験

※スケジュールは、変更の可能性があります。

社会福祉科で使う教材!

就職実績

圧倒的な就職はもちろん
業界有力病院・施設への就職決定が
ASOの強み!

就職実績

教員紹介

平山 恵子先生

生活支援技術・基本 他

平山 恵子先生

介護福祉士養成校を卒業後、介護老人保健施設での勤務を経てASOの教員へ。現場経験を活かし、要介護者に寄り添う介護のあり方を学生に教えている。

取得できる資格と実績

  • 国家資格介護福祉士※1受験資格
  • 国家資格社会福祉士受験資格(実務経験1年要)
  • 社会福祉主事任用資格
  • レクリエーションインストラクター資格
  • 大学4年次編入可(通信課程)  他

※1 高齢や障害により、自立した生活が困難になってしまった人達とその家族のために、心身の状況に応じた生活支援を行っていく国家資格。

資格実績

ソーシャルワーカー科
対象の学費支援

県からの学費バックアップ!

3年間で
232万円

福岡県介護福祉士等
修学資金貸付事業

ご存知でしたか?介護福祉士又は社会福祉士の養成施設等に在学する人で、将来福岡県内で介護業等に就職しようとする人に対して福岡県から修学資金が貸与されます。

修学資金貸与制度
3つのポイント(2019年度実績)

  • point1

    在学中の修学金 月5万円

    入学準備金20万円/就職準備金20万円

    国家試験対策費用 12万円

  • point2

    貸与にかかる利息ナシ

  • point3

    学校を卒業し1年以内に、福岡県内で「介護福祉士・社会福祉士として介護業務等に従事」し「5年間業務に従事」すると貸与を受けた修学資金の返還を免除

    ※申し込み多数の場合は選考となります。

    ※福岡県以外の介護福祉士等修学資金貸付事業につきましては、各県の問合せ窓口に実施内容をご確認ください。